GEMBA Program

2. 神業!ミクロの世界で描かれる、超絶テクニックの九谷毛筆細字を見学
A work of god! Observe the extreme brushwork of Kutani letter-painting, drawn at the micro level.
陶窯田村 / 九谷焼

Details

4 代田村星都の職人性

かつてはたくさんの職人によって書かれていた毛筆細字を、現在一子相伝で受け継ぐ田村星都氏の工房を見学します。九谷焼という伝統工芸かつ地域の地場産業のなかでも毛筆細字という職人性の高い仕事を突き詰め、繊細な独自の絵付けと融合させた星都氏ならではの作品と、 4 代続く田村家代々の作品を同時に見ることができるまたとない機会です。

参加費(税込)
無料(予約不要)
定員
開催期間内は自由に見学できます
最少催行⼈数
開催期間内は自由に見学できます
開催期間
2021/11/13 10:00〜16:00
注意事項
・開催期間内であれば見学は出入り自由です(所要時間は15分程度)
・当日はギャラリー及び工房をスタッフが解説します。
予約について
予約不要。
インクルージョン
(費⽤の中に含まれるもの)

4 代続く田村家の作品が勢揃いする希少な機会

工房の入り口に併設するギャラリーでは、毛筆細字を一子相伝で受け継ぐ田村家の初代から 4 代までの作品を展示。世代を越えて受け継がれた部分と時代の変化とともに移り変わる作品性を楽しめるまたとない機会となります。

目を凝らすほどの小さい字、毛筆細字の現場を見学

毛筆細字は目を凝らすほど小さい字を書き詰めていく作業。九谷焼の絵付け作家さんの中でもとりわけ細かい作業をしています。そんな工房では一体どんな道具が使われているのか?普段使っている工房を見学することで見えてくる驚きの世界があります。

職人性の高い九谷焼における細字作品の産業的価値を知る

かつては産地にも多くいた細字職人。もともとは絵付けされたうつわの内部に字だけを書くように分業されてひとつの作品がつくられていたといいます。そうした九谷焼における産業的背景の中で生まれた毛筆細字というスタイルを、解説していただきながら見学することができます。

こちらの施設は予約不要です。
開催期間内に直接ご来場ください。

What kind of
company is it?

Company Profile

陶窯田村

九谷毛筆細字技法を受け継ぐ

石川県小松市で毛筆細字を代々受け継ぐ田村家に生まれ、 3 代である父、田村敬星に師事。
独自のさまざまな工夫を凝らしながら、極小でありがながらも書としての美を兼ね備えた文字表現を目指しています。

住所
〒923-0031 小松市高堂町イ53
電話番号
0761-22-6767
営業時間
-
定休⽇
無し
駐⾞場
あり(普通車 4 台分)
英語対応
対応不可
⾞イス対応
対応不可

こちらの施設は予約不要です。
開催期間内に直接ご来場ください。

Contactお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

CLOSE