GEMBA Program

大量のトマトを瞬時に選別!最新鋭の選果システム見学
Selecting through massive amounts of tomatoes in a blink! A chance to witness the latest fruit-selection technology.
JA野菜総合集出荷場 / 農業

Details

巨大なトマトロボットが、ハイテク選果を支える

北陸でも随一の生産量を誇る小松のトマト。農家さんから市場に直接出回るということは少なく、間で選果場を挟んで大きさや色、形などがチェックされて出荷されていきます。選果を行うのは 2021 年の 5 月にオープンしたばかりの大規模な選果場。本プログラムでは最新鋭の機械を使ってスムーズに選果されていく様子を見学できます。お土産には小松とまとつき!本田農園と連続してのご参加もおすすめです。生産現場から流通までの流れを覗いてみるのも面白い体験になるはず!

参加費(税込)
600 円
定員
各回 20名
最少催行⼈数
1 名
開始時間
2021/11/12 10:00〜2021/11/14 10:00〜
所要時間
約1時間
注意事項
・トマトの生産の現場である「本田農園」も併せて見学されるとおすすめです。
・選果場内は急な階段や段差がありますので、足元にご注意ください。
・運動靴等履きなれた靴、動きやすい服装でご参加ください。
・危険な場所もございますので係員の指示には必ず従ってください。
・野菜・商品には触れないで見学ください。
・未就学児の方はご参加いただけません。
・お土産にトマト 1 kgつき。
予約について
開催日 7 日前まで予約可
前日キャンセル 50 %
当日キャンセル 50 %
無断キャンセル 100 %
を申し受けます。
インクルージョン
(費⽤の中に含まれるもの)
見学料、お土産代金、消費税

「大きな箱」の中はまるで工場! 90 %機械化された選果システムを見学

外から見るとまるで「大きな箱」のように見える選果場。そのなかでは想像を大きく上回る大規模な最新鋭の選果システムが動いています。
移転前の選果場では 100 %ひとの手で行われていた作業工程を 9 割機械化したため、日々の作業の中で改良を行いオペレーションシステムを組み上げています。
まずは圧倒される巨大システムでの選果の様子を見学します。

選果ロボットによる効率化を支える、細部に渡る工夫の数々を知る

 90 %が機械化されていても、その機械をスムーズに動かすのはやはりひとの手。細かいところはひとの手で行ったり、機械が効率よく動けるよう常に考え改良を重ね、いかにロスをなくしていくかを追求されています。選果場見学の中ではその一端を垣間見ることができることでしょう。

ときに厳しい選果の現場を知る

作業場の中では「外品」と呼ばれる規格外商品も。トマトは温暖化に伴って一部地域だけでなく全国で生産されるようになったからこそ、品質を追求するために厳しく選果を行っているのです。そのため、農家さんともさまざまな意見を交わしながら、一体となって品質の良いトマト作り・出荷を目指しています。生活者のもとに渡るまでのプロの仕事を、ぜひご覧ください。

What kind of
company is it?

Company Profile

JA小松市野菜総合集出荷場

小松の野菜が大集合!ロボットが働く選果場。

野菜の総合集出荷場で、市内全域の野菜を一括で持ち込んでもらい、品質を選別して買取り、飲食店や市場に出荷しています。
取り扱う野菜のメインは小松市が北陸での生産量トップを誇るトマト。施設内では他にも、きゅうりや人参なども選果を行います。
令和3年、 5 月 10 日にオープン。元は完全手作業で選果を行っていましたが、現在、売上の主となるトマトについては最初の判別工程のみ人の手で行い、残り全ては完全オートメーション化が進んだ最新鋭の設備を兼ね備えた施設となっています。
最新鋭の設備が揃うため、日々工程や時間のロスをなくし、少しでも農家さんに還元していくために改良を続けています。

住所
〒923-0961 小松市向本折町れ260
電話番号
0761-23-1404
営業時間
-
定休⽇
無し
駐⾞場
あり(普通車 20 台分)
英語対応
対応不可
⾞イス対応
対応不可

Contactお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

CLOSE